投資方針

投資対象

業種、企業規模、上場・非上場を問わず、一定の事業基盤を有する企業を幅広く投資対象としています。
注)不動産物件投資のみを主体とする投資、ベンチャー企業への投資は対象としていません。

投資タイプ

MBO・バイアウト・M&A等の買収ファイナンス、バランスシート再構築のための資本調達、設備投資・成長資金等の資金調達など、様々なニーズに対応します。

投資商品

投資先企業のニーズに合わせて、優先株式・劣後ローン等、主に議決権の希薄化を生じさせない資本性の商品に投資を行います。

TOPへ