新規資金調達(M&A、設備投資等)

  • 普通株式増資や銀行ローンの追加借入が困難な場合でも、M&Aや設備投資等の投資資金の調達が可能となります。

TOPへ