メンバー紹介

松野 修 -Osamu Matsuno- 【マネージングディレクター】

東京海上火災保険(現東京海上日動火災保険)にて、各種損害保険の営業推進業務に従事した後、1994年より資産運用部門に勤務。保険会社の資産運用業務の規制緩和に向けた企画立案及び当局折衝、損害保険会社本体における投資信託の販売や外資との合弁証券会社設立など新規金融関連事業の立ち上げ業務等に従事。2002年より同社金融開発部にてオルタナティブ投資業務に従事、主たる業務として買収ファイナンスの提供・アレンジを行う。シニアローンからメザニン、エクイティ共同投資まで幅広く投資対象とした中で、メザニン投資のパイオニアである同社において数多くのメザニン投資を手掛けた実績を有する。MCoでは個別案件以外にファンドレイズと投資家IRも担当している。
<略歴>
東京大学経済学部卒業
1991年4月/東京海上火災保険(現東京海上日動火災保険)入社
2002年5月/ペンシルバニア大学ウォートン経営大学院修了 MBA取得
2007年10月/株式会社メザニン入社
2014年2月MCo株式会社兼務
<著書・寄稿>
機関投資家のためのプライベート・エクイティ」(共著 きんざい)
「メザニン・ファイナンスの意義と効用〜過去10年の活用事例を振り返って〜」
(日本バイアウト市場年鑑―2009年下半期版―)

TOPへ